焼肉の和民 志村坂上店で焼肉を存分に楽しむなら!


こんにちは!
焼肉の和民 志村坂上店です。
大切なヒトと安心して気軽に会って話せる特別な時間と空間をご提供!
様々なシーンにご利用頂ける焼肉の和民の魅力を本日もお届けいたします。

焼き加減が旨さの決め手!!美味しいお肉の焼き方

今回は、お肉の部位や種類別に美味しい焼き方とおすすめメニューをご紹介いたします。
焼肉の和民で、焼肉を楽しむ際には要チェック!

<タン>焼きすぎ厳禁!手際よく焼くのが美味しさの秘訣!

タンとは、牛や豚の舌の部分を指します。
焼肉で食べる他の部位に比べてカロリーは低めで、
タンパク質・ビタミンが豊富なためダイエットや美容におすすめの部位です!

薄切りのタンは火が通りやすい部位のため手際が命。
肉が少し反り始めた時が最初の返し時!その後も小まめに何度かひっくり返すのがポイントです。

ほどよい焼き色がついたら完成です。
焼き目がくっきりつく前に何度か返すことによって
肉汁が肉の中に保たれ、ジューシーに仕上がります!

【おすすめタンメニュー】
・にんにく旨タン(豚)
・ネギ塩旨タン(豚)
・牛タン

<カルビ>表面8割、裏面2割がベスト焼き加減!

焼肉といえばやっぱりカルビ!
カルビとは、韓国語でアバラを意味する言葉で
一般的にはアバラ周辺のバラ肉のことをカルビと呼びます。
程よくのった脂がビールやハイボールと相性抜群◎

美味しい焼き加減の目安は表面8割、裏面2割。
肉汁が表面に浮いてきたらひっくり返し、焦げ目がついたら食べ時です!

【おすすめカルビメニュー】
・ワタミカルビ
・じゅーしーカルビ
・わたアメすき焼きカルビ

<ロース>炙るように焼くのが旨さのポイント!

ロースとは、肩から腰にかけてのお肉全体のことを指します。
比較的動かす部位なので、ほどよい食感と濃厚な味が特徴です。

肉の周りに肉汁がうっすら浮いてきたら返し、炙るようにして焼くのがベスト◎
焼き過ぎると硬くなってしまうので要注意!

【おすすめロースメニュー】
・ロース

<ホルモン>程よい焦がし具合でカリカリに焼くのがベスト!

ホルモンとは、牛や豚の腸(内臓)部分を指します。
ミノ、ハチノス、センマイなどさまざまな部位が存在し、
それぞれ食感や風味も異なるのが特徴です。

美味しく食べるには、先ず皮面をカリカリになるまで焼いてから
ひっくり返し、さらに焦げ目がつき始めるまでじっくりと焼きます。
「焼きすぎ未満の焦がし具合」がベスト◎

【おすすめホルモンメニュー】
・しおホルモン
・旨辛ホルモン
・麻辣ホルモン

焼肉の和民では紹介したメニューの他にも、
コスパ抜群の焼肉・アラカルトメニューを全品429円(税込)以下でご用意しております。
飲み会やファミリーでのお食事ご利用はもちろん、歓迎会・送別会・打ち上げなど各種宴会に◎

また、お昼には焼肉定食をお手頃価格にてご提供!
コスパ重視の焼肉ランチなら是非当店へ!

“外食”が楽しいと思える“リアル”がやっぱり日常には必要!
本日は焼肉の和民の食べ放題プランについてお届けいたしました。
焼肉の和民 志村坂上店は志村坂上駅1分。
志村坂上周辺でコスパ抜群の焼肉店をお探しの際は、ぜひ焼肉の和民をご利用ください!

※商品名および金額は、ブログ掲載当時のものです。